高橋文哉という料理もできる仮面ライダーにインスタント麺は不要!?

スポンサーリンク
エンタメ

画像引用元:A-Plus official web site

 

令和初の仮面ライダー俳優として『仮面ライダー ゼロワン』に出演中の高橋文哉さんに注目が集まってますね!

 

19歳になったばかりの若いフレッシュなライダー男子に夢中なお姉さま方も多いんじゃないでしょうか!?

さらに仮面ライダー俳優としてだけでなく、調理師免許を持っていて料理が得意という一面もありますね。

「あぁ~、文哉くんの作ったお料理が食べたいわぁ~」というお姉さま方、多いですよね!?

絶対多いはずです!!(笑)

 

将来が約束されたも同然と言っても過言ではない仮面ライダー俳優にして料理も出来るとなれば、「駆け出しで貧乏なんで毎日インスタント麺すすってます」なんてイメージは微塵もわきませんね。

冷蔵庫にあるものでチャチャッと簡単に美味しいものを作ってしまいそうですからね。

 

そんな高橋文哉さんの魅力に迫ってみたいと思います!

スポンサーリンク

高橋文哉プロフィール・経歴

まずは高橋文哉さんのプロフィールや経歴をご紹介しましょう!

 

プロフィール

生年月日:2001年3月12日(19歳)

出身地:埼玉県春日部市

身長:176cm

血液型:B型

趣味:ボウリング、ダーツ

特技:料理(フレンチ)

 

2001年生まれの19歳ですよ!若い!!

1999年のノストラダムスの大予言で世界が終わるだの、2000年問題でどーのこーのだのと世の中が騒いでいた頃、まだ生まれてなかったわけです!

生まれたころからパソコンも携帯電話も普及してた世代なんですね~…(遠い目)

 

そして埼玉県春日部市といえば…クレヨンしんちゃんですね。

あ、しんちゃんのアニメが始まった頃にはまだ全然生まれてなかったのか…(遠い目)

 

筆者のようなオッサンからすると「そんな若い世代が世に出て活躍するようになったのか…」という月日の流れの早さと残酷さを痛感せずにはいられないものがありますね…。

 

経歴

高橋文哉さんが一躍注目されたのが2018年放送のAbemaTV『太陽とオオカミくんには騙されない』ですね。

ここでの“めるる”こと生見愛瑠さんとの恋模様は大反響を呼びました。

“めるる”生見愛瑠さんの記事はこちら

あまりに切ない結末から「二人にはプライベートで付き合ってほしい」といった視聴者の声も聞かれましたね(涙)

 

 

そんな高橋文哉さんの特技は料理!

もともとは料理人になるのが夢で、野田鎌田学園高等専修学校の調理高等科に通い調理師免許を取得したそうですね。

もしも芸能界に入らくても、料理の修行を積んでいずれは自分の店を構えて、「噂のイケメンシェフ」的な触れ込みでTVに取り上げられて話題になっていたかもしれないですね!

 

令和初の仮面ライダー俳優!

さて、そんな高橋文哉さんですが、デビューからそれほど経っていないこともあって俳優としてのキャリアは決して多いとは言えません。

にもかかわらず令和初の仮面ライダー俳優として主役に抜擢されました!

 

若手俳優の登竜門としておなじみの仮面ライダー俳優をいきなり経験できることになったことについて、ご本人には当然プレッシャーもあったでしょうが、やはりラッキーと感じる側面も大いにあったんじゃないですかね。

 

参考までに、ごく一部ですが名だたる仮面ライダー俳優を挙げてみましょう。

・福士蒼汰(仮面ライダーフォーゼ)

・佐藤健(仮面ライダー電王)

・水嶋ヒロ(仮面ライダーカブト)

・竹内涼真(仮面ライダードライブ)

・オダギリジョー(仮面ライダークウガ)

・菅田将暉(仮面ライダーW)

・瀬戸康史(仮面ライダーキバ)

・賀集利樹(仮面ライダーアギト)

・細川茂樹(仮面ライダー響鬼)

・半田健人(仮面ライダー555)

 

他にもいわゆる2号ライダー役などで要潤さん吉沢亮さん純烈の友井雄亮さん

吉沢亮さんの関連記事はこちら

ヒロイン役で秋山莉奈さん(仮面ライダーアギト)内田理央さん(仮面ライダードライブ)高田夏帆さん(仮面ライダービルド)

高田夏帆さんの関連記事はこちら

 

まさにそうそうたる面々ですね。

このメンツの仲間入りできたわけですから、将来が約束されたと言っても過言ではないのです!

(いや、ちょっと言い過ぎではありますが…)

 

 

 

高橋文哉さん主演の仮面ライダーゼロワンですが、2019年9月の放送開始からおよそ半年。

収録は半分以上終わっていることになりますので、ライダーを演じることへの手応えをだいぶ掴んできている頃合いかもしれません。

このタイミングで第1話の演技を観てみると「初々しい~(はぁと」なんて感じたりするのも楽しみ方のひとつだったりしますよね(笑)

 

いずれにしても、最後までライダーを立派に務め上げてほしいものですね。

「私がついてるから頑張ってぇぇ~」という気持ちで見守っているお姉さま方もたくさんいらっしゃることでしょう!

スポンサーリンク

料理もできる!

仮面ライダー俳優として全力投球中の高橋文哉さんにはもうひとつ、『調理師免許を持っている元料理人志望』という顔もあります。

芸能界に入らなければおそらく料理人の道を進んでいたことと思われます。

 

料理人を志したのは、そもそも実家が飲食店を営んでいるそうなので、小さい頃から料理に親しんできた上での自然な流れだったんでしょうね。

そんな高橋文哉さんが作った料理の画像をいくつか集めてみました!

 

おおうっ!?

 

はああっ!?

 

えええええっっっ!?

画像引用元:いずれも[高橋文哉オフィシャル Twitter]

…プロやん。

完全にプロやん。

 

筆者も料理はたま~に作りますが、『肉と野菜をテキトーに炒めたやつ』とか『カレー』くらいしか作れない自分が急に小さき者に思えてきましたよ…(涙)

あ、でもね、牛すじカレーはなかなかイケるんですよ!

3~4時間煮込んでホロホロになったすじ肉の美味さときたらもう絶品だから、みんな真似してね!!(謎の対抗意識)

 

 

ともあれ高橋文哉さんは料理の腕前もプロ級ということで、TV番組の料理企画に出演したり、『ぼくの毎日ごはん』という連載企画も持ってたりするんですね。

 

『おふくろの味、具だくさんの炊き込みご飯』

 

『和風だしが決め手!ふわとろ卵の親子丼』

画像引用元:いずれも『よみタイ ぼくの毎日ごはん

 

フレンチに関してはフルコースも作れるほどだったりする一方で、こうした家庭的な料理も作れるというのがね…もう完璧じゃないですか。

将来的にはその料理の腕前を活かして料理番組を持ったり、はたまた自分の飲食店をオープンしたりといったことも十分ありえそうですね!

 

まとめ

令和初の仮面ライダー俳優こと高橋文哉さんの魅力について迫ってみました。

 

そうそうたる面々の仮面ライダー俳優のひとりに名を連ねることが出来たことで、俳優としての将来に大きな道が開けた高橋文哉さん。

しかしそれだけでなく、もともと料理人志望だったその腕前で料理番組への出演や連載企画でも活躍されています。

 

この若さで俳優・料理という2本柱があるのは芸能界で生きていく上で大きな力になるんじゃないでしょうか。

デビューからそれ程経っていないこともありますので俳優としてはまだこれからとも言えますが、プロ級の料理スキルでそこを補いつつ料理人俳優という独特のポジションを築いていけそうな気もします。

 

 

いずれにしても若干19歳、すべてがこれから。

たくさんの伸びしろを感じさせる期待の若手俳優・高橋文哉さんが5年後・10年後にどういった存在になっているか、とても楽しみですね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Chibi ぬいぐるみ 飛電或人 仮面ライダーゼロワン 令和ライダー 高橋文哉
価格:2625円(税込、送料別) (2020/3/15時点)

楽天で購入

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました